バンクーバーとカナディアンロッキーを列車で巡る
and オタワの親戚を訪ねる旅<22日間>
( 07月04日出発)

7月4日~25日 カナダに行って来ました。

名古屋からバンクーバーへバンクーバーにて4泊。

そして列車にてカナディアンロッキーのジャスパーへ、、、
リアルな『世界の車窓から』を体験して感動しました。

今から思い出しても夢のような時間でした。

主人と二人の旅行だったのでドキドキの旅でしたが
手配して頂いた現地のガイド会社の方に親切にして頂き
とても良い旅行ができました。

me_uiy001ジャスパーてはジャスパーパークロッジに3泊。
ジャスパーパークロッジは自然の中に有り、
敷地内に有る池の周りを散歩したり、ベンチに座ってのんびりしたり、
命の洗濯??をしました。

バンフへはバスにて移動、、、英語のみの為少し不安でしたが、
車窓から熊の親子を見ることが出来たり、
鹿の群れが見れたりと、楽しい移動時間でした。

コロンビア大氷原も行きましたよ。少し寒いくらいでしたが晴天に恵まれ、
山々が綺麗に見えました。
me_uiy002
最後の一週間はオタワにてホームスティを体験して帰国しました。
オタワでは、国会議事堂、美術館、マーケットなどへ、
地元のバスにて二人で行きました。

とても充実した三週間でした。森田様 本当にありがとうございました。
いつかまたカナダに行く時は何卒よろしくお願いします。

上村一成 陽子

上村 一成 様、 陽子 様(愛知県)

<カナッタ!からのコメント>

春まだ浅い頃、ご主人様からのお電話でのお問合せからスタートしました。
以前よりインターネットにて弊社の事はご存知で、既にバンクーバーまでの
航空券をお持ちであること、オタワのご親戚を訪ねるにはどうすれば、、、とのご相談です。
当初の滞在日数ご予定は2週間、効率よく、楽しくカナダを巡るにはを指南させて頂きました。

どうせなら!と、22日間の配分は、
バンクーバー4泊、→ジャスパーへのカナディアン号車中泊1泊、
ジャスパー3泊、バンフ4泊、その後、オタワのご親戚宅に7泊、
そしてバンクーバーの往復航空券をお持ちでしたので、念の為、
バンクーバーの空港近くのホテルに1泊、というスケジュールでした。

奥様からのお手紙では、「夢のような時間、、」とあり、安心致しました。
2週間のご予定が、3週間になり、実は少し心配していました、、。
上村様とほぼ同世代の担当:森田は、ご帰国までハラハラの様子で、
今日はジャスパー、、明日はオタワ、、、と、上村様のスケジュール表を毎日確認する始末(笑)。

お手紙によると、全く心配をよそに、列車に、バスに、歩きに、自由に動かれています。
これなんです!カナッタ!がお客様に求める「旅」の本来の楽しみ方は!
ご夫妻で、ああでもない、こうでもない、と、お二人の五感を頼りに小さな決定の重なり。
きっと、一生の想い出を作って頂けた事と、カナッタ!も大満足の上村様のご旅行でした。
ページトップへ戻る