バンクーバー、レイクルイーズ&バンフ<7日間>
( 8月29日出発)

前々からぼんやりと、行きたいねーと話してはいたものの、 急に思い立ち、行こう!と行動し始めたのは、出発の3週間前。
他社2社を巡りましたが、いずれのプランも帯に短し襷に長しでピッタリこないし、直前故、売切れのものも。
そこでネットで見つけたカナッタ!さんに問い合わせると、折り返し返事を頂き、あっという間に予約までこぎつけました。

バンクーバーでは、娘が2年前にお世話になったホストマザーと会い、この旅の一番の目的を果たすことができました。
とても素敵な方で、娘はずいぶん可愛がって頂いたんだなぁと、ありがたい気持ちでいっぱいになりました。

翌日は一日中、娘のガイドでバスと徒歩でバンクーバーの街めぐり。
頼もしいガイドで、ホストマザーにも言われた通り、たった1ヶ月の留学期間中どれだけアクティブに過ごしたかが窺い知れました。

kanzaki001後半はレイクルイーズとバンフに宿を移し、カナディアンロッキーを堪能。
大自然に抱かれるとは、こういうことなんだなー!という体験の数々でした。

ペイトレイクは湖が白く霞む降雪!
しかしコロンビア大氷原からの帰り道には晴れてきたので、ガイドさんが気を利かせて再度寄って下さり、スッキリ晴れた景色も望むことができました。

グレーシャー・スカイウォークは予約していなかったのですが、バンに同乗の他の3人の方達と共に急に参加することに。
車中でガイドさんが予約の手配をしてくださいました。

ガイドさんの経験値と機転とサービス精神でいっぱいの、充実のツアーでした。

レイクルイーズの宿、ディアロッジは築90年以上でミシミシ鳴っていましたが、雰囲気がいい感じ!
暖炉のあるラウンジでお茶を飲みながら絵葉書を書いて静かに過ごしました。

kanzaki001空港からホテルへの移動や、自分達では難しいカナディアンロッキー観光はしっかりガイドさんのお世話になり、バンクーバーでは放っておいて頂く。
このフレキシブルなプランのおかげで、安心して心地よい時間を過ごせました。

事前にいろいろ計画を練り、思いを巡らせる時間から、旅の楽しみは始まっている、ということをよく知っています。
それに反して、今回は「思い立ったが吉日旅行」でしたが、結果は大満足!
これも、私達の目的や希望を瞬時に理解し、ベストプランを実現させてくださったカナッタ!さんのおかげです。

ありがとうございました。

K・E 様、 K・S 様(兵庫県)

<カナッタ!からのコメント>

「今からでも、8月末カナダへ旅行行けますかーーー?」と、確か7月末、、、お嬢さんらしき方から、弾んで、唐突なお電話!
「はいッ!飛行機がお取り出来れば。」と、焦ってお返事したのを思い出します。
しかし、それからすぐにはその後のご連絡がなく、どうされたかなぁ、、、と思った矢先、今度はお母様からか、具体的なご依頼。
このお手紙を拝見し、他社様を当たっておられたのだと判明(笑)。プロとして、比較検討後に決めて頂いたのは、嬉しいです!
お嬢様が、以前バンクーバーに留学されていて、その時のホストマザーに会いたい事、ロッキーに是非行きたい事、
ハイキングもしてみた~い♪と、ご希望が膨らむ膨らむ。ご依頼から5日後には来店され、楽しいプランは一気に進みました。
今、大学4年生のお嬢様にとっては、2年前の懐かしい想い出の旅。お母様にとっては、お嬢様の逞しい足跡確認の旅。
お手紙には、「思い立ったが吉日旅行」と、、、カナッタ!ではカナダへは、「吉旅!」と銘打っております。まんまの大当たり~!
ページトップへ戻る