冬春!幻想のオーロラ観賞&ウイスラーでスノボ<8日間>
( 1月11日出発)

nynsnr00118日の夜に無事自宅に到着致しました。
カナダ滞在中は非常に運に味方してもらえた様に思います。

まずイエローナイフでは3夜連続でオーロラを観る事が出来、
聞くところによると初日と最終日はレベル5近い出方だったようです。
素人ながら最終日にはなんとかオーロラをカメラで撮影することも出来ました。

またウィスラーではほとんど曇りや雪の天気が多い中、初日は驚くほどの晴天に恵まれ、ウィスラー、ブラッコムの雄大な景色を望みながらスノーボードを楽しむ事が出来ました。

二日目は前夜から降り続いた雪のお陰で、視界は悪かったもののフカフカのパウダースノーを堪能する事が出来ました。

kdmr003用意して頂いたホテルから友人が暮らす寮までが目と鼻の先程に近く、すぐに会う事が出来ました。
ウィスラーヴィレッジ内を案内してもらいながら、向こうで共に働く日本人の友人たちを紹介してくれ、一緒にスノーボードをしたりお酒を飲んだりと非常に楽しく過ごす事が出来ました。

私も松井も今回の旅行は大満足のものとなり、帰国するのが名残惜しいほどでした。
素晴らしい思い出となりました。

今回の旅行のため何かと準備して頂けましたこと、大変嬉しく思っております。
本当にありがとうございました。
なかなか再度遊びに行けるような場所ではないかと思いますが、また機会がありましたら是非カナッタさんにお世話になりたいと思っております。
本当にお世話になりました。
kdmr001
写真は共に左が草薙、右が松井です。

草薙 大基 様、 松井 麟太郎 様 (東京都)

<カナッタ!からのコメント>

10月末に、一人旅でのお見積り依頼をスタートに、プランはどんどん変化していきます。
ご要望欄には「とにかくオーロラが見たい、、、スノーボードが趣味なので、、、
折角なのでナイアガラの滝も、、」と、青年らしい直球三連発のお問い合わせ内容でした。

お電話を頂いて詰めていく中、ウイスラーにお友達がご滞在であることが判明し、「それなら!」と、
オーロラ観賞のイエローナイフ3泊、スノーボードのウイスラー3泊の8日間のご旅行に決定。

「一人旅は、お高くなります、、どなたか相棒を探されませんか?」とご提案しましたら、速攻、
ご友人の松井様を見つけて来られ、お二人はそれからの2ヶ月、旅行費用のアルバイトに専念(笑)。
見事に資金も満タンに、1月11日出発~! そりゃ、「運に味方してもらえた」筈です。良いご旅行になり、
クリアなオーロラのお写真、嬉しそうにボードを持ち上げるお二人のお写真に、カナッタ!も感激しました!
ページトップへ戻る